【エンハイフン】ソヌ卒業?不仲説の経緯は?卒アルや年齢・身長・ツイッター調査!

エンハイフン ソヌ

エンハイフンはサバイバル番組を経て、2020年に7人で結成されたK-POPボーイズグループ。

日本人メンバーニキがいるため、日本でも知名度の高いグループです。

平均身長180センチ超えのスタイルのいいメンバーが多く、中でもニキはまだ成長中。

そんなスタイルのいい彼らはハイブランド、プラダのショーにも出演しこれからの活躍が期待されるグループです。

BTSの弟分、ということでも非常に注目度の高い彼らですが、エンハイフン ソヌの体調不良説、メンバーとの不仲説が度々取りざたされています。

「ソヌとメンバーの仲はどうなの?」「ソヌは体が弱いって聞くけど大丈夫?」など、今回はそんなエンハイフンに関して解説していきます。

目次

【エンハイフン】ソヌ卒業?不仲説は本当?

「エンハイフン」と検索すると「不仲」というキーワードが出てくることが多い彼ら。

特にソヌ関連では色々検索に上がってきます。

しかし「ニキが散歩に行くのにソヌを置いていってしまった。」などは、仲いいからこそありえる日常の生活の一部。

そして、そういった些細なこともその都度メンバー内で話し合っているそうですので、本当に不仲ではないと思われます。

生活も活動もずっと一緒ですので、喧嘩や意見の食い違いはあって当たり前ですよね?

【エンハイフン】ソヌ関連で説教があった経緯は?

K-POPアイドルとビデオ電話で1対1で会話できるファンミーティングをヨントンと言います。

エンハイフンのヨントンでは、ファンからネガティブな意見が出ることも多いんです。

例えばソヌはメンバー内では小柄で、幼児体型でお腹が出ているそう。

その体型をソンフン、ジェイ、ニキが特にからかっているそうです。

2022年8月のヨントンでは英語圏のENREACHというファンダムからジェイク、ニキに対して「もうソヌの体型いじりはやめてください」という声が上がります。

オーストラリア出身で英語が母国語のジェイクなら英語で話しても理解してもらえると思ったのでしょう。

ニキに対しては日本語で書いたボードを見せましたが、ヨントンは強制終了されています。

日本、韓国では体型いじりに関して目くじらたてることは少ないですが、欧米では体型に関するいじりは大問題。

差別行為とみなされます。

そのため、多くのファンが視聴するヨントン中での説教となりました。

このことで本国韓国のファンと海外のファンとの大バトルが勃発。

お互いのアカウントを晒したり、暴言を吐いたりがしばらく続いたそうです。

【エンハイフン】 ソヌ 韓国語の名前「소누 」じゃなくて「선우」?

ソヌの本名は漢字で書くと「金善禹」、ハングルだと「김선우」です。

ハングルを知っている方だと「ソヌだと『소누 』」という表記になるのでは?と気になりますよね。

善、禹の読み方は「선(Seon)」と「우(woo)」なので、漢字をそのままハングルにすると「선우」。

表記通りに発音すると「ソンウ」になりますが、ハングルの場合「n」で終わる発音の文字の次に母音が来るとくっつけて発音します。

善禹という漢字の名前があるため「선우」ですがソヌと発音します。

ソヌ、という音だけであれば「소누」と表記することになります。

例えば日本人を表す「일본(日本)イルボン」+「인(人)イン」は「イルボンイン」ではなく「イルボニン」と発音します。

(しかし、話し言葉で使う場合は「일본 사람(日本の方)イルボン サラの方が丁寧です。)

【エンハイフン】ソヌの卒アル写真

エンハイフンのソヌはハンリム演芸芸術高校(한림연예예술고등학교)の卒業生です。

最近では、NewJeansのミンジが卒業して話題になりましたね!

ハンリム演芸芸術高校では、ソヌとジェイが同じ実用舞踏科を専攻科であり、さらに同じクラスであることが過去のファンイベントで公に明かされています。

また、ITZYのユナなども同じクラスだったのでは?と噂されていました。

【エンハイフン】ソヌの年齢や身長ツイッターなど調査!

ソヌは2003年6月24日生まれですので、現在19才(2023年5月現在)。

身長は175センチとメンバーの中で一番小柄です。

しかし顔が小さく腰の位置も高いのでもっと背が高く見えます。

ファンからも「足が長い!」「スタイル天才!」とTweetされているソヌ。

顔だけ見れば可愛いキャラで愛嬌の天才ですが、立っているだけで絵になります。

【エンハイフン】メンバーに日本人はいる?プロフィール一覧

エンハイフンは「I-LAND」というサバイバル番組を経て、2020年に7人で結成されたK-POPボーイズグループです。

「I-LAND」には韓国、アメリカ、ベトナム、オーストラリア、台湾、日本から23名の参加者が参加。

デビューアルバムリリース前からSNSのフォロワーが100万人を超えるなど、超大型新人として期待されたエンハイフン。

2020年11月30日に1stミニアルバム「BORDER : DAY ONE」をリリース。

12月5日のガオンチャートではアルバム売上1位。

ハントチャートではリリース初週に280,873枚を売り上げます。

この記録は2020年デビューのK-POPアイドルの中では最高記録。

2022年には3rdミニアルバムが、アメリカのビルボード200でグループ史上初のTOP10入りをはたします。

アンバサダーとしても活躍中のエンハイフン。

韓国の老舗アウトドアメーカーの日本での展開においてアンバサダーに就任。

パリのami alexandre mattiussiでもアンバサダーをつとめ、7人全員スタイリッシュなスーツ姿をお披露目しています。

ニキ(日本人メンバー)

エンハイフンのマンネ、ニキは2005年12月9日岡山県生まれ。

マイケル・ジャクソンに憧れ3歳からダンスをはじめています。

小さい頃からキッズダンサーとしてCMやアーティストのバックダンサーとして活躍。

SHINeeの日本公演時のダンサーもつとめ、エンハイフンとしてデビュー後、キーから「大きくなったね」と声をかけられている動画もあります。

2017年3月11日発売のゆずの「タッタ」MVに出演したことから、自分もアーティストになりたいと思うようになったそう。

スカウトを受けオーディションを受け合格したリキは練習生になります。

13歳で単身渡韓したリキは「リキジャクソン」というあだ名をつけられるほどダンススキルが高いメンバーです。

「I-LAND」出演時は14歳でしたが、当時から周りのメンバーにダンスを教えられるほどの腕前でした。

ヒスン

2001年10月15日生まれのヒスン。

メンバー内では最年長です。

6歳の頃から歌手になりたいと持っていたヒスンですが、人前では歌えないほど歌に自身がありませんでした。

そんなヒスンに「芸術高校を受けてみたら?」とお父さんからアドバイスがあり、翰林芸能芸術高等学校を受験します。

翰林芸能芸術高等学校はTWICEやTXTも卒業している高校です。

実技試験で力を出せなかったヒスンは不合格となりますが、試験当日ヒスンの運命を変える出来事がありました。

それは、試験当日7.8社の芸能事務所からスカウトを受けたことです。

元々入りたいと思っていたHYBEからもスカウトを受け、念願の練習生になりました。

ソンフン

2002年12月8日生まれのソンフン。

「エンハイフンの氷王子」とも呼ばれています。

実はソンフンは生まれた時から右目がほとんど見えないほどの弱視でした。

懸命の治療の末、目は見えるようになりましたが精神的負担が大きく内向的な性格に。

そんなソンフンを見かねたご両親がアイスホッケーを勧めますが、9歳からはフィギュア・スケートに転向します。

フィギュア選手として、2016年、2017年にアジアフィギュア杯で銀メダルを獲得するなど非常に輝かしい成績を残しています。

ちょうどその頃、BTSのステージを見たソフンは「アイドルになりたい」と思うようになり、HYBEの練習生となります。

ソンフンのすごいところは、2019年に練習生になってからもフィギュアと練習生生活を両立していたところ。

エンハイフンのとしてデビューする直前までアイススケートの練習をしていたそうです。

ソヌ

2003年6月24日生まれのソヌ。

エンハイフンの愛嬌リーダーともいわれ、サバイバル番組でも視聴者の心をつかみグローバル投票では1位を獲得しています。

切れ長の一重の目からは想像できない愛嬌を振りまくソヌですが、サバイバル番組出演前に大きな手術をした、とインタビューで語っています。

本人の口から病名は明らかにされていませんが、気胸ではないかと言われています。

気胸とは肺に穴が空く病気で、胸が痛くなったり呼吸が困難になる病気ですので、ダンスレッスンなど十分に準備できなかったと思われます。

それでも明るい笑顔でファンを魅了するソヌの背景には、そんな苦しみもあったんですね。

ジョンウォン

2004年2月9日生まれのエンハイフンリーダーのジョンウォン。

普段は鼻筋の通ったキリッとしたジョンウォンですが、愛嬌をする時は目がくりっとしてとても可愛いメンバーです。

ジョンウォンはSMエンターテイメントに3年間練習生として所属した後、Big Hitエンターテイメントに移籍。

その後はサバイバル番組に出演するためBELIFT LABへ移籍し見事エンハイフンとしてデビューしています。

ジョンウォンはエンハイフンではマンネライン。

長男のヒスンは「最年長の自分がリーダーになると、みんなが自分の意見を言えなくなる。」と考え、冷静に物事を受け止められるジョンウォンにリーダーを託しました。

スタッフも含めた全員の総意だったそうですよ。

ジェイ

2002年4月20日生まれのジェイ。

正統派王子様の顔立ちで冷たそうに見えるジェイですが、24時間ムードメーカーと言われるほどユニークなメンバー。

アメリカ シアトル出身で小学生の頃韓国に帰国しているため、アメリカと韓国2つの国籍を持っています。

実は語学堪能なジェイ。

英語、韓国語はもちろんのこと、日本語も堪能で敬語も使い分けられるんです。

動画ではニキと日本語で会話しているシーンもあります。

そして中国語も話せるなんどマルチリンガルなジェイ。

ファンと直接会話するために猛勉強したそうですよ。

ジェイク

2002年11月15日生まれのジェイク。

韓国で生まれ家族でオーストラリア ブリスベンへ転居し暮らしていました。

クールで美形なジェイクは一見近寄りがたい雰囲気を持っていますが、見た目とは裏腹にスマイル王子と呼ばれるほどキュートな笑顔の持ち主。

BTSのアメリカ公演をきっかけに単身渡韓し、見事Big Hitエンターテイメントのグローバルオーディションに合格し練習生となりました。

このグローバルオーディション、なんと500倍の倍率だったそうです。

練習生となって9ヶ月後にはサバイバル番組に出演していますが、練習期間が身近にも関わらず他のチームメンバーに引けをとらない実力を見せていました。

ジェイクの目標は「K-POPをオーストラリアでも広めること」

今後、よりグローバルな活動が可能なグループですので目標が叶うように応援していきたいですね。

まとめ

今回はエンハイフン ソヌとエンハイフンメンバーについて調べてみました。

「ソヌはいじめられている?」という疑惑からヨントンでの公開説教になりましたが、

はっきりしたことはわかりませんでした。

おそらくファンのソヌへの思いが強すぎたこと、アジアと欧米でのカルチャーの違いから騒ぎになったのではないでしょうか。

生活も活動も、24時間一緒にいることの多いK-POPアイドルは衝突も多いといいます。

仲がいいことで知られているSHINeeキーとミンホですが、キーが一人暮らしを決心したのはミンホの姿を見るのも嫌になったからだそう。

しかし、それをバラエティ番組でミンホのいる前で話せるほど信頼関係のある2人です。

エンハイフンも非常に実力のあるグループですので、衝突しても喧嘩しても長く活動してもらえればファンとしても嬉しいですね。

目次